9月21日、日本ウイグル協会学習会でしゃべります

実はまた宣伝で申し訳ないのですが、9月21日、日本ウイグル協会の学習会でしゃべらせていただきます。

これ実は私のミスでして、30人くらいの部屋を取ろうとしてかなり大きいところ取ってしまいました。この前、福島香織先生の学習会を開催した会議室。福島先生なんでほぼ満員となったが、私で入るわけない。しかしキャンセルは逆にお金かかるので、もう強行してしまいました。ま、私は元々人を集められるタイプじゃないんで(以前、観客一人というイベントやったこともある)。

この日は、、頑張れ日本も香港支援街宣をする予定のようで、これはますます人来ないと思いますが、1か月に1回はやはり学習会をしようという方針なので、今回は私が役不足ですがしゃべらせていただきます。

ウイグルの運動は多少してきたけど専門家でもなんでもないので、多少学んできたソ連の収容所の問題や、特にソルジェニーツインが何を告発し、西欧に亡命してから何を訴えたか、と言うあたりをテーマにしゃべろうと思います。

全体主義体制は収容所によって成立する。逆に言えば、収容所なくして成立しえない。そのあたりをしゃべりますので、まあ、あんまり人がいないとかわいそうだという方はぜひご参集ください。

日本ウイグル協会学習会のお知らせ

「ソ連・北朝鮮の収容所とウイグル強制収容所」

 日本ウイグル協会では、現在ウイグル全土に建設されている強制収容所の問題について、ソ連、北朝鮮など様々な共産主義体制下で行われてきた収容所と比較しつつその解放を目指す学習会を開催します。どうぞ皆様のご参加をよろしくお願いします。

講師:三浦小太郎(評論家)

日時:9月21日(土)午後2時半開場3時開会

場所:TKPスター貸会議室 四谷第2会議室

〒160-0004 東京都新宿区四谷1-8-6 ホリナカビル 301号室(Google地図)
JR中央線・総武線「四ツ谷駅」 四谷口 徒歩2分 / 東京メトロ丸ノ内線・南北線「四ツ谷駅」 2番出口 徒歩1分
https://www.kashikaigishitsu.net/facilit…/st-yotsuya/access/

参加費:1000円

(事前申し込みは不要です、会場に直接おいでください)
Subscribe to RSS Feed