香港市民の決起に対し、日本の政治家もせめて一言支援のメッセージを!

今一言だけ。香港民衆の決起をマスコミはもっと伝えてくれ。報じれば報じるほど、中国共産党の弾圧は難しくなるはず。天安門事件30周年の年、再び民衆が弾圧される姿を見たい人はいないはずだ。そして日本政府が言えないのなら、自民党であれ、どの党でもいいから、国会議員の皆さん、「香港市民の正統な権利は守られねばならない」の一言でいいから声を出してほしい。私もメールで知る限りの議員にそのことをお願いし続ける。そして、万が一にも悲劇が起きた場合、香港市民の血で手を汚した習近平は、G20だろうとなんだろうと、民主主義国日本の地を踏む権利などない。
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Subscribe to RSS Feed