3月30日出版記念講演会を行います

3月30日の講演会まで、いろいろと予定が詰まり、地方出張とかも入っていますので、暫くこのブログを休ませていただきます。

出版記念講演会

 三浦小太郎氏
【なぜ秀吉はバテレンを追放したのか】
~世界遺産「潜伏キリシタン」の真実~

戦国時代の日本に起きた西洋、キリスト教との邂逅。

当時の日本の統治者たちはどう対処したのか?

日本人への人種差別、奴隷・人身売買。

さらに【天正遣欧少年使節】には隠された目的があった!

学校では教えてくれない「吉利支丹(キリシタン)」の歴史

ーーーーーーーーー
★ 平成31年3月30日 (土)
★ 開演 13:30 (開場13:15)
★ アカデミー文京・学習室
(文京シビックセンター地下1階)
★ 参加費 1000 円 (学生無料)
  予約不要

興味のある方はおいでくださいませ。豊臣秀吉が聴いたかもしれない当時の西洋音楽とかも少しだけ流させていただきます。

関係ないことですが、この時期になるといつも思うのですが、高校あたりで「確定申告の作り方」とか社会科の授業とかでやっておいた方がいいのではないでしょうか。会社勤めの人はともかく、自営業とか、家のお店を継ぐ人とか、いつかは必要になる知識ですから。私のような一個人のプータローならともかく、知人で店をやっている人とか、結構書類作るの大変そうなんですよね。

その時は重要さが分からなくても、将来一生使えるようなマニュアルになるような資料をもらえれば、学校で学んだ知識の中でも最も役立つものになるかもしれない。まあ、こんなこと考えるのは数字が全くダメな私のような人間だけで、普通の方はネットとかで簡単にやり方を理解して申告しているのかもしれないけど。

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Subscribe to RSS Feed