2月10日午後3時半より「ゴケミドロ」上映会やります

映画「吸血鬼ゴケミドロ」(1968年松竹)上映会のお知らせです

映画「吸血鬼ゴケミドロ」

監督:佐藤肇
脚本:高久進、小林久三 企画、特撮:ピー・プロダクション
出演;吉田輝雄、佐藤友美、北村英三、高橋昌也、高英男

羽田空港から伊丹空港に向かう小型旅客機が、外国大使を暗殺して逃亡中だったテロリスト・寺岡によってハイジャックされた。その直後、旅客機は謎の火の玉と接触し、見知らぬ山中に不時着する。そして彼らを襲う宇宙からの吸血鬼・ゴケミドロの恐怖と、そこで繰り広げられる人間たちのドラマ。

クエンティン・タランティーノが絶賛したこの作品は、その破滅的な世界観を含め日本の特撮映画の中でも独特の魅力を秘めています。本作の企画は、前年の1967年にピー・プロダクションが企画したテレビ特撮シリーズ『ゴケミドロ』が元になっており、それを松竹が映画化したもの。今回はビープロ研究家の但馬オサム氏に、この作品について様々な角度から語っていただきたいと考えています。

日時 2月10日(土) 午後3時開場 3時半上映開始

参加費 無料
場所 TKPスター会議室市ヶ谷
https://www.kashikaigishitsu.net/facili…/st-ichigaya/access/

主催 江東映像文化振興事業団

連絡先 三浦 (miurakotarou@hotmail.com)
事前連絡は必要ありません、直接会場においでください

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Subscribe to RSS Feed