あす発売の正論11月号に寄稿してます

あす発売の「正論」2014年11月号に寄稿しています。
目次の一部を紹介。

慰安婦・原発「吉田調書」 偽りの謝罪

木村社長、あの拉致コラムは取り消しませんか ジャーナリスト 櫻井よしこ

朝日と外務省の言い逃れできぬ「慰安婦」国辱責任

性奴隷の発信源、国連クマラスワミ報告と吉田証言 東京基督教大学教授 西岡力

『吉田調書』報道 謝罪にもなお問い質したきこと ジャーナリスト 門田隆将

元週刊朝日編集長の古巣批判第4弾

トップの傲慢と社内文書…批判は許さず、広告は社長の意のまま 元週刊朝日編集長 川村二郎

再録! 本誌論文が暴いた吉田清治「慰安婦狩り」の虚言

『従軍慰安婦たちの春秋』
戦慄 すべてが虚偽だった吉田清治「生の軌跡」 現代史家 秦郁彦

ドイツの慰安婦と比較せよ 評論家 西尾幹二

朝日の責任逃れのお先棒を担いだ「報道ステーション」 サヨクウオッチャー 中宮崇

要注目 国連が「性奴隷」に付けた疑問符 近現代史研究家 細谷清

異変!? メディアにみる「慰安婦」戦線の今後 評論家 三浦小太郎

新連載 朝日新聞解体新書 反日記事事典

第1回 中韓の内政干渉を呼び込む「外患誘致」報道 元産経新聞論説委員 石川水穂

崩れゆく≪知のブランド≫

それでも入試に朝日を使いますか? 評論家・拓殖大学客員教授 潮匡人

アメリカに見る「性奴隷国家」の汚名雪辱までの果てなき道 産経新聞ワシントン駐在客員特派員 古森義久

空前! 朝日新聞集団訴訟が戦後体制を打破する 日本文化チャンネル桜代表 水島総

朝日新聞との我が闘い 作家 百田尚樹/作家 井沢元彦

なお消えぬ慰安婦報道「検証」の疑問点 元朝日新聞ソウル特派員・ジャーナリスト 前川惠司

詳録 木村社長記者会見

独占対談 新党設立へ 

我ら、国家守護の双頭たらん 衆議院議員 西村眞悟/元航空幕僚長 田母神俊雄

拉致再調査・日朝協議に何が起きているのか 東京基督教大学教授・救う会会長 西岡力

検証・昭和天皇実録…戦争責任などあるはずもない 

立憲主義と世界平和を追い続けた信念と苦悩 京都大学教授 伊藤之雄 

皇后陛下80歳お誕生日をお祝いする

いま明かすあのときの御言葉 元皇宮警察侍衛官 上原隆義

典子女王殿下ご結婚で変わる現代女性の結婚観 ジャーナリスト・文化女子大学客員教授 渡邉みどり

戦後70年企画 大東亜戦争を語り継ぐ 第2回

B29を迎え撃った帝都防空隊 
元帝国陸軍大尉・元空将 竹田五郎/聞き手 ジャーナリスト 井上和彦(以下略)

宣伝ですみませんが興味のある方はご一読ください。

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Subscribe to RSS Feed