Archive for 7月, 2015

書評 「文學と政治」臼井善隆著 近代文藝社

特定秘密保護法案や、集団自衛権を巡る与野党の論争を聴いていると、本書に引用されたジョージ・オーウエルの言葉が何ひとつ古びていないことに驚かされる。「政府輿党は『これこれ、しかじかの情況のもとで君はどうするか』といふ問ひに […]

Subscribe to RSS Feed