Archive for 10月, 2012

「滅びのチター師」いい本でした。カラスは苦労したんだなあ

先日古本屋さんで、「滅びのチター師 第3の男とアントン・カラス」軍司貞則著 文春文庫 を買いました。以前このブログでも紹介したアントン・カラスですが、この本で彼の生涯についてまた別の視点から掘り下げてを知ることができまし […]

Subscribe to RSS Feed