Archive for 1月, 2011

「テンペスト」の衝撃

テンペスト」の衝撃  
ここ数ヶ月、百田尚樹、熊谷達也、そして池上永一など、幾つかの「エンターテイメント小説」を読む機会があった。 共通して感じたのは、狂おしいほどの物語への願望である。その物語そのものは、何度も繰り返さ […]

Subscribe to RSS Feed