Archive for the ‘書評’ Category

上野顕太郎の「帽子男」は今も人との出会いを求めて走り続けている

上野顕太郎の漫画「帽子男」(ビームコミックス)を購入、90年代を疾走したこの素晴らしい作品に再会した。
勿論ファンもいるのだしコンスタントに作品を発表しているのだけど、私は上野顕太郎は、まだあまりにも知られていない漫画家 […]

Subscribe to RSS Feed