Archive for the ‘文学’ Category

前原一誠と古川薫

先日天国に旅立たれた作家、古川薫氏の著書に、「山口県人」(新人物往来社)という本があります。小説家としていい本をたくさん書かれた方とは思いますが、明治維新150周年を記念して、今日は維新後、政府と戦って斃れた武士の紹介を […]

Subscribe to RSS Feed