Archive for the ‘文学’ Category

中国の文化大革命を批判した三島、石川、安部の発言(1967年の座談会から)

1967年、三島由紀夫、安部公房、石川淳、川端康成が、中国の文化大革命に関し、政治革命の論理で文学が弾圧されることに抗議した声明を出しました。その時の4人の座談会(中央公論1967年7月号「われわれはなぜ声明を出したか」 […]

Subscribe to RSS Feed